純黄色のバラ「フリージア」

純黄色のバラ

フロリバンダ系の中では数少ない香りの強い品種。
爽やかなフルーティーな香りを放ちます。
耐病性もあり、花付きも良く、初心者にもお勧め。

かつては、純黄色の銘花として一世を風靡してきた品種でもあります。


フリージア

品種名:Friesia
別 名:SunSprite(サンスプライト)
系 統:F(フロリバンダ)
作出年:1977年
作出国:ドイツ
作出者:kordes(コルデス社
交配親:Friedrich Worlein × Spanish Sun

花 色:純黄色
花 形:丸弁カップ咲き~平咲き、八重咲き
花 径:中輪
香 り:強香(フルーツ系)
開花性:四季咲き
樹 形:半横張り性
樹 高:1.8~1m
樹 勢:普通
用 途:鉢植え向き


 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

アーチ仕立てのオレンジ色のサハラ98が満開

京成バラ園 ローズガーデン

京成バラ園に行って来ました。 関東では最大級だそうで、30.000㎡の園内はかなり広いです。 この日は前日までの天候不順と違って…

バラ図鑑

おすすめ記事

ページ上部へ戻る