鮮やかな赤色の切花にも向くバラ「ニコロパガニーニ」

赤色の房咲きノバラニコロバガニーニ

強健でコンパクトなので、鉢植えに向き品種。

情熱的な鮮やかな赤色の中輪花、切花として室内に飾っても素敵です。

花名は、19世紀を代表するイタリアのヴァイオリニストに捧げられたバラ。

ニコロ パガニーニ

品種名:Niccolo Paganini
別 名:Courage、Paganini
系 統:F(フロリバンダ)
作出年:1991年
作出国:フランス
作出者:Meilland(メイアン社
交配親:※

花 色:鮮赤色
花 形:剣弁高芯咲き
花 径:中輪
香 り:微香
開花性:四季咲き
樹 形:直立性横張りタイプ
樹 高:1.2m
樹 勢:普通
用 途:鉢植え、花壇、切花


 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

アーチに絡まったラベンダー色のバラ「スターリングシルバー」が強い香を漂わせています。

谷津バラ園

国際バラとガーデニングショウへ行った翌日に、谷津バラ園に行ってきました。 全体的に5~6部咲きと言ったところでしょうか…? …

バラ図鑑

おすすめ記事

ページ上部へ戻る