色彩が艶やかなバラ「リオ サンバ」

大輪の黄色とオレンジの覆輪のバラ

花弁が黄色からオレンジ、朱赤へと変っていく鮮やかなバラ。
早咲きの強健種で、育てやすい品種。

リオのカーニバルを想わせる、とても艶やかで華やかなバラ。


リオ サンバ

品種名:Rio Samba
系 統: HT(ハイブリッドティ)
作出年:1991年
作出国:アメリカ
作出者:William A. Warriner
交配親:実生× Sunbright

花 色:黄色からオレンジ朱赤へ変化
花 形:半剣弁咲き
花 径:大輪
香 り:微香
開花性:四季咲き
樹 形:直立性
樹 高:1.2~1.5m
樹 勢:強
用 途:鉢植え、花壇
受賞歴:1993年AARS受賞(オール・アメリカン・ローズセレクション)


 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

リージャンロードクライマー

こどものくに バラ園

早咲き品種「リージャン ロード クライマー」 ティー系の香りが心地よく…… ふんわりとした花弁がおおらかながらも、気品をも感…

バラ図鑑

おすすめ記事

ページ上部へ戻る