形の良いロゼット咲きの美しいバラ「ローズコロナ」

サーモンピンク色のバラ

花色の変化が楽しめるバラ。
中心は輝くようなピンク色で周辺は淡く、約80枚もの花弁が重なる形のよいロゼット咲き。
色、形とも非常に美しく、花持ちも良く、初心者にも育てやすい品種。

サーモンがかったピンクの花が咲き進むにつれて、クシュクシュになり、外弁から白っぽくなり、淡いピンク~白、そして高温期などにはグリーンになって終わることもあります。


ローズコロナ

品種名:Rose Corona
系 統:HT(ハイブリッドティ)
作出年:2010年
作出国:日本
作出者:河本純子(河本バラ園)
交配親:未発表

花 色:サーモンがかったピンク色
花 形:ロゼット咲き
花 径:大輪
香 り:微香
開花性:四季咲き
樹 形:直立性
樹 高:1.0~1.2m
樹 勢:強い
用 途:鉢植え


河本バラ園
50年以上の歴史を持つ岐阜県大野町にあるバラ苗生産・育種会社です。
切花種、ガーデンローズともに国内外の有名ブランド苗を生産しています。

また、自社品種を育種家河本純子氏が作出しています。
河本オリジナルブランドのバラは、女性らしい柔らかな雰囲気と優しい色合いのバラです。


 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

アーチ仕立てのオレンジ色のサハラ98が満開

京成バラ園 ローズガーデン

京成バラ園に行って来ました。 関東では最大級だそうで、30.000㎡の園内はかなり広いです。 この日は前日までの天候不順と違って…

バラ図鑑

おすすめ記事

ページ上部へ戻る