花芯に淡いピンクが残る白バラ「真珠貝」

白から淡い桃色のバラ

春から晩秋まで次々と咲く、花付きの良い人気品種。
生育環境によっては、淡いピンク色に咲くことも。


真珠貝

品種名:Shinjugai
系 統:F(フロリバンダ )
作出年:2003年
作出国:日本
作出者:京成バラ園芸
交配親:※

花 色:白色、淡い桃色
花 形:波状弁高芯咲き
花 径:中輪
香 り:微香
開花性:四季咲き
樹 形:直立性
樹 高:1.2~1.5m
樹 勢:強
用 途:鉢植え向き
受領歴:2001年JRC銅賞受賞
バライラスト国際バラコンクールについてはこちらをご覧下さい。


 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

濃いローズピンクの一重のバラ

世界バラ会連合 第17回世界大会 2015

「栄誉の殿堂入りのバラ一覧」 「カクテル」 2015年(第17回)世界バラ連合世界大会が、フランス・リオンで開催されま…

バラ図鑑

おすすめ記事

ページ上部へ戻る