フリルがかったような純白の花 バラ「サマースノー」

純白色のバラが咲き誇るさま

白のつるバラとしては、つるアイスバーグと並ぶ傑作品種。
共に大変人気があります。

純白の多くの花を咲かせ、また若草色の葉がとても爽やかなバラ。
丈夫でつるが細めで柔らかく、トゲも殆どないので扱いやすい。

耐病性強、黒点病耐性強、樹勢強、耐暑性強、耐寒性強、とても育てやすい品種。
超初心者におすすめ。

咲き始めはうっすらピンクの八重平咲きに、満開になると純白になります。

枝代わりに、2004年に日本で作出されたピンク色の「春かすみ(ピンクサマースノー)」があります。
一緒に植えると豪華で素敵でしょうね。

サマースノー

品種名;Summer Snow
系 統:CL(クライミング)
作出年:1963年
作出国:アメリカ
作 者:Couteau
交配親:Tausendschonの実生

花 色:白色
花 形:ロゼット咲き、房咲き
花 径:中輪4~6cm
香 り:微香
開花性:一季咲き・二季咲き(若木のうちは春のみ開花。3~4年経って株が成熟すると秋にも咲きます。)
樹 形:大型つる性
樹 高:3~5m
樹 勢:強
用 途:トレリス、フェンス、オベリスク、アーチ、壁面仕立て、ポール仕立て


 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

透明感のあるブロンズオレンジ色のバラ

薔薇物語~レディ エマ ハミルトン

1805年トラファルガー海戦でナポレオン軍に勝利した英国の英雄・ネルソン提督の恋人エマ・ハミルトンの名を冠したバラ。 「レディ・エ…

バラ図鑑

おすすめ記事

ページ上部へ戻る